私の人生を変えたのは、オグ・マンディーノの「地上最強の商人」です。

地上最強の商人」とは?「この世で一番の奇跡」とは?あなたは何だと思いますか。

営業マンはつくられる-オグ・マンディーノに学ぶ営業の技術 |ロバート・ネルソン

営業マンはつくられる-オグ・マンディーノに学ぶ営業の技術
ロバート・ネルソン 田辺 希久子
ダイヤモンド社 (2003/06/13)
売り上げランキング: 132,982
おすすめ度の平均: 3.75
1 本書はパクリ
4 ノウハウを超えるもの
5 営業と言うより人生の基本です


(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)


●「あれー、なんだこりゃ」オグ・マンディーノ「地上最強の商人」の秘密の巻物が、この本に載ってる!それも、最後の「祈り」の巻物以外すべてがそのまま載っています。

●オグ・マンディーノ「地上最強の商人」の秘密の巻物は、読むだけで自己改革できるという最強のプログラムです。だからこそ、わたしは10000円もする「地上最強の商人」を買って、読書にプレゼントしてきたのに・・・。うう(TT)もう5冊も買った・・・。


●1500円で秘密の巻物が入手可能とは、うれしいやら、悔しいやら。でも、うれしい。翻訳はいまいちですが、内容は同じなのでそこは我慢しましょう。1500円ですから。


●この本自体は、秘密の巻物と有名営業マンへのインタビューで埋められていて著者のオリジナリティが全くありませんが、おかげで秘密の巻物がそのまま載っているというのが、感涙ものです。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・マンディーノの古代の巻物は、営業マンとしての私のキャリアの転機となった。私にとってもそうだったのだから、読者のみなさんにとってもそうでないはずはない。(p6)
<私は、この秘密の巻物を1巻30日間、朝、昼、夜、毎日3回読むという修行の3回目にチャレンジ中です。もう習慣化されているのでチャレンジではありませんが。>


・私の人生を変えたのは、おまえはいつか大きなことを成し遂げる、いつか大物になると、口癖のように言っていた母の言葉だ。(ジョー・ジラード)(p85)
<親の言葉は、心の中に残りますね。自分も親として気を付けないと・・・>


・一番大切なのは、まず同じ分野のすぐれたセールスマンの「いい生徒」になること。その人のかばん持ちでも何でもやりなさいい。それから仕事と生活のスタイルを観察し、学ぶことだ。(マーク・ビクター・ハンセン)(p107)
<やはり自分のモデルを見つけ、徹底的にマネる戦略は王道のようですね>


「営業マンはつくられる」ロバート・ネルソン、ダイヤモンド社(2003/06)¥1,575
(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)

【オグ・マンディーノの生涯】
1923年生まれ。1996年永眠。

オグ・マンディーノは、米国ボストンに生まれました。高校卒業後は、アメリカ空軍中尉として活躍し、その後、保険の営業に取り組みますが、結果が出ず、家庭も崩壊。

自殺まで考えますが、偶然通りかかった図書館で、成功哲学の本を読み、開眼。独学で「人間の心のあり方」を研究し、営業マンとして大成功を収めます。

仕事をしながら、1968年「地上最強の商人」(The Greatest Salesan in the World)を出版し、一躍、人気作家となり、1972年からサクセス・アンリミティッド・マガジン社の編集長を勤めます。

1976年からは、著作活動と講演活動に従事し、アメリカで最も影響力のある作家の一人とされています。

著書は20カ国で翻訳され、総販売数は2500万部を超えています。