私の人生を変えたのは、オグ・マンディーノの「地上最強の商人」です。

地上最強の商人」とは?「この世で一番の奇跡」とは?あなたは何だと思いますか。

この世で一番の奇跡

この世で一番の奇跡
この世で一番の奇跡
posted with amazlet on 05.12.18
オグ マンディーノ Og Mandino 菅 靖彦
PHP研究所 (2003/03)
売り上げランキング: 6,485
おすすめ度の平均: 4.27
4 心が洗われる素敵な物語
5 ストーリーが面白い
4 読むタイミング、人によって受け取り方はそれぞれだろうけど


ほとんどの人間は、程度の差はありますが、すでに死んでしまっています。なんらかの形で、彼らは自分の夢や希望、よりよき人生をおくりたいという欲求を失ってしまっているのです。自分を愛そうとすることをやめてしまい、自分の偉大な可能性をあきらめてしまっている。そして、日夜、絶望と涙にかきくれる平凡な生活に甘んじているのです。彼らは選択の権利を葬りさった、墓場に閉じこめられた生きた屍にほかなりません。しかし、そうした状態にとどまっている必要はないのです。そんな悲しい状態から復活することができるのです。・・・・・・ここにある本には、自分がなりたいものになり、真に豊かな人生を達成するために自分自身の人生に適用できる単純な秘密、テクニック、手順などが書かれています


●何もいうことはありません。私もオグ・マンディーノの思いと同じ思いを持ってこのホームページを始めました


この世で一番の奇跡」 オグ・マンディーノ

【オグ・マンディーノの生涯】
1923年生まれ。1996年永眠。

オグ・マンディーノは、米国ボストンに生まれました。高校卒業後は、アメリカ空軍中尉として活躍し、その後、保険の営業に取り組みますが、結果が出ず、家庭も崩壊。

自殺まで考えますが、偶然通りかかった図書館で、成功哲学の本を読み、開眼。独学で「人間の心のあり方」を研究し、営業マンとして大成功を収めます。

仕事をしながら、1968年「地上最強の商人」(The Greatest Salesan in the World)を出版し、一躍、人気作家となり、1972年からサクセス・アンリミティッド・マガジン社の編集長を勤めます。

1976年からは、著作活動と講演活動に従事し、アメリカで最も影響力のある作家の一人とされています。

著書は20カ国で翻訳され、総販売数は2500万部を超えています。